七彩の環境方針

自主運営による環境配慮活動への移行について

 弊社は、地球温暖化をはじめ環境問題への取り組みの重要性が高まるなか、質の高い環境活動を行うことを目的として、2005年9月に本社、本社商品センター、東京商品センター、大阪商品センターで、ISO14001環境マネジメントシステムの認証を取得し、2007年には全事業所で認証を取得しました。2011年に、関西物流拠点の統合に伴い、東京商品センターと大阪商品センターの二つのISO認証事業所と自主運営事業所に分けて活動を進化させ、システムの向上に継続して取り組んでまいりました。その結果、社員の意識も高まり、環境への取り組みに対しても十分な成果を上げることができました。

 今後、社員ひとりひとりが、環境問題への関心を一層深め、より効果的、効率的にISO14001環境マネジメントシステムの有効性をさらに高めるため、自己責任のもと、自主運営による活動に移行いたします。

2017年6月12日

七彩の環境方針