NEWS最新情報

安珠 写真展『ビューティフル トゥモロウ ~少年少女の世界~』 7月11日~8月28日

2018年06月21日

七彩が所有・保管している、フランスの写真家ベルナール・フォコン氏の作品に登場したマネキン達が出演しています。是非、会場に足をお運び下さい。

日時:2018年7月11日(水)~8月28日(火)
会場:キャノンギャラリーS
(住所:東京都港区港南2-16-6キャノンSタワー1階)品川駅

詳細は下記のキャノンギャラリーサイトをご覧ください。
URL:http://cweb.canon.jp/gallery/archive/anju-beautiful/index.html

001.jpg

002.jpg

〈トークイベント開催のご案内〉
日時:2018年7月14日(土) 14時30分~16時
会場:キャノンSタワー3階 キャノンホールS
ゲスト:作詞家 松本 隆氏、 音楽家 細野 晴臣氏
定員:先着300名
申込方法:事前申し込み(先着順予約制・参加無料)

作家プロフィール
安珠 (あんじゅ)

東京生まれ。
デザイナーのジバンシーにモデルとしてスカウトされ渡仏。パリを拠点に国際的に活躍。帰国後、写真家に転身。
文章を織り交ぜた物語のある独自の写真世界を表現し、1990年にデビュー作「サーカスの少年」を出版。文筆や講演、審査や映像監督まで幅広く活躍。近年の作品展に、子どもの夢を集めた「Dream Linking☆つなぐ夢、千年忘れない」、中国自然遺産・張家界の「仙人の千年、蜻蛉の一時」、平安京に焦点を当てた「Invisible Kyoto-目に見えない平安京-」などがある。