WOLF FORMウルフフォーム

ウルフフォームは1922年に創設しました。創立約80年のSuperior(スペリオール)に並ぶ、アメリカでは最も歴史の古い裁断用ボディのひとつです。もともとアメリカ・ニュージャージー州に製造の拠点を置いていましたが、2016年12月に閉鎖。その後マネックスUSAが購入し、現在ニューヨーク・ブルックリンに生産工場を持っています。

Wolf Form Companyは1990年代初頭から衣服のフィッティング・フォームを製造してきました。その当時女性の体形やスタイルは、新しい「ルックス」が登場するたびに変化し進化しました。ウルフフォームはこれらのファッショントレンドに常に対応し、それを分析して各ボディ・フォームに組み込んでいます。

あらゆる最高の素材がウルフフォームの製造に使用されていますが、ウルフフォームの構築における最も重要な要因はその精度です。ボディ・フォームひとつひとつ個別の寸法と輪郭を手作業で型取りされており、個々のシームは左右対称に配置され、すべてのボディ・フォームが人間の形状に最も近いレプリカとなるのです。これは長年の熟練と手の込んだ経験に基づいた職人技で実現しました。その品質と正確さにより、ウルフフォームは世界中のデザイナー、メーカー、ファッションスクールで広く使用されています。

wolf_1.jpg
wolf_link.jpg

LINEUP

WOLF FORM
ウルフフォーム
Superior
スペリオール
BONAVERI
ボナヴェリ
fusion
フュージョン
STOCKMAN
ストックマン

CONTACT

お電話でのお問い合わせ
03-6327-77319:00~18:00 土·日·祝を除く
メールでお問い合わせ
お問い合わせフォーム